スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポントー使いの強襲劇】

相変わらずギリギリになってしまうが、
今後のための記録としてプレイングを載せておく。



■心情

また厄介な敵が現れたものだ。
悪人とはいえ、救う方法がないとはな。
だが、躊躇うつもりはない。

■準備

一応、体に固定できる灯りを用意。

ビル前で待ち伏せ。
須藤と接触したら、イグニッションする。
「中のヤツに伝えろ。銀誓館の能力者が来たとな」

人格が切り替わった際、携帯の状態を確かめる。
通信障害が発生するのかどうか。
その情報が今後の役にたつかもしれないからな。

■戦闘

戦闘がはじまったら俺は枢刀の後ろ、中衛。
旋剣の構えを使用。

中衛時はダークハンドメインで戦う。
「足元にも注意を払った方がいいぞ」

枢刀は前衛で相手と斬りあって貰おう。
HPが半分を切った場合は交代し、俺が前に出る。
「枢刀、無理はするな、一度さがれ!」
交代後、枢刀は回復しつつ、遠距離アビでバックアップ。

前に出たら、間合いを詰めながら戦う。
「日本刀か。相手にとって不足なし。参る!」

斬りあいながらダブルフェイスの素性を探る。
「答えろ。なぜ銀誓館の能力者にそこまで敵愾心を持つ!」

二刀のチェーンソー剣で猛攻。
隙を見せたらローリングバッシュを叩き込む。
「隙ありっ、そこだぁあ!」

衝撃波使用の構えをみせたらバックステップで飛び退く。
体勢が悪く避けられそうにない場合は二刀をバツの字に構え防御に専念。

■戦闘後

人間の体を持つ抗体ゴースト。
非常に厄介な敵だ。
この手のヤツは、情に流されやすい者には荷が重いだろうな。

「俺たちの知り得た情報が皆の役に立てばいいが」


●アビリティ
術式 旋剣の構え ◆ ×12
気魄 ダークハンド奥義 ◆◆◆ ×12
気魄 ローリングバッシュ ◆ ×8
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ボッコボコカウンター
今までフルボッコにされた人数
検索フォーム
プロフィール

朝宮 りんね

Author:朝宮 りんね
このブログは株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』のキャラクターによるブログです。

朝宮りんね(b57732)


両親を亡くし、孤児院を装った研究施設にて能力開発を受け、シルフィードの力を覚醒させた少女。
力を手に入れた彼女は、両親の仇である二刀流を追うが、実はその相手は自分の命の恩人であったことが分かる。


水岸烈(b62418)


二刀竜の名を持つ剣士。
りんねの命の恩人であるが、その為に彼女を苦しめた事実を悔やんでいる。
難病を患っている妹がいて、その治療費を肩代わりしてもらう約束で、従属種ヴァンパイアとなった。


当ブログにおいて使用される画像は以下の説明の元、無断での使用を禁止します。

この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は各絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。