スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖からの帰還

「ただいま」

巡礼士たちとの対談から戻ったりんねは、一先ず体を休める。

「朝宮、戻ったか」

「ええ、こっちも大変なことになってるわね」

学園へと戻ると、原初たちによる運命予報士襲撃の計画の話で大騒ぎになっていたのだ。

「ああ、それに各地への一斉攻撃の計画も同時に企てているようだ」

敵の考えはおそらく、学園内の能力者たちをできるだけ散り散りにすること。
戦力を分散させ、各個撃破しようという算段に違いない。
そのついでに予報士の暗殺ができれば一石二鳥というわけだ。

「そっちの首尾は、上々といったところか?」

「どうかしらね?
巡礼士たちと敵対することにならなかった、という意味ではよかったのかもしれないけれど……」

結局のところは平行線。
いや、見方次第では一歩も二歩も後退したのかもしれない。
りんねにとっての吉報は、世界結界修復による使役ゴーストへの影響はないと明言されたことだ。

「巡礼士たちとのことは置いておいて、まずは目先のことね」

1月15日。
一体、なにが起きるのかはまだわからない。
ゆえに、気を引き締めることしか彼らにはできなかった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ボッコボコカウンター
今までフルボッコにされた人数
検索フォーム
プロフィール

朝宮 りんね

Author:朝宮 りんね
このブログは株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』のキャラクターによるブログです。

朝宮りんね(b57732)


両親を亡くし、孤児院を装った研究施設にて能力開発を受け、シルフィードの力を覚醒させた少女。
力を手に入れた彼女は、両親の仇である二刀流を追うが、実はその相手は自分の命の恩人であったことが分かる。


水岸烈(b62418)


二刀竜の名を持つ剣士。
りんねの命の恩人であるが、その為に彼女を苦しめた事実を悔やんでいる。
難病を患っている妹がいて、その治療費を肩代わりしてもらう約束で、従属種ヴァンパイアとなった。


当ブログにおいて使用される画像は以下の説明の元、無断での使用を禁止します。

この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は各絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。