スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆は血を越えるだろうか。

家族とはなにか。
それを思い出して欲しい。

というわけで仮プレよ。
明日の朝までは修正可能なので、なにかあれば言ってね。



■心情

家族というのは血で決まるものではないわ。
元々、他人同士が結びついて生まれたコミュニティが家族なのだから。
文雄にはそれを思い出してもらわないと!

■準備

文雄と文香を保護する仲間をフォローし易いように、
事前に公園の作りを見て把握しておく。

■戦闘

戦闘が始まったらケロちゃん(使役)は前衛組と一緒に纏まり、
少女地縛霊の爆発攻撃の囮役になる。
私は爆発の範囲外になるように距離をとって行動。
鋭敏感覚で新たに現れる冷たき子らを警戒。
遠くに現れたらブーメランで牽制。
こちらに注意を引きつけ、攻撃対象となりおびき寄せる。
「あなたの相手は私よ。こっちに来なさい」

味方が魔氷を受けたら浄化サイクロンで回復。
「風よ、みんなの傷を浄化して!」

敵が公園を出ようとしたらジェットウインドで足止め。
「そうはさせないわ!」

敵が直線上に並んでいたらケロちゃんは
ブラックセイバーで一気になぎ払う。
「ケロちゃん、今こそ駆ける時! 黒き風になりなさい!」

■戦闘後

文雄たちのもとへ行き、目を覚ましたら説得。

文雄に問いかけるように言う。
「家族の絆に、血の繋がりは必要なのかしら?」

「だって、家族って元々は他人同士じゃない」
「他人同士が手と手を取り合ってできたのが家族でしょ?」
「そこに必要なのは血の繋がりではなく、魂の繋がりのはずよ?」

上手く説得できたら二人が帰っていくのを見守る。
「ケロちゃん、あとで一緒にパパとママのお墓参りにいきましょ?」


●アビリティ
術式 浄化サイクロン ◆ ×8
術式 ジェットウインド ◆ ×4
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ボッコボコカウンター
今までフルボッコにされた人数
検索フォーム
プロフィール

朝宮 りんね

Author:朝宮 りんね
このブログは株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』のキャラクターによるブログです。

朝宮りんね(b57732)


両親を亡くし、孤児院を装った研究施設にて能力開発を受け、シルフィードの力を覚醒させた少女。
力を手に入れた彼女は、両親の仇である二刀流を追うが、実はその相手は自分の命の恩人であったことが分かる。


水岸烈(b62418)


二刀竜の名を持つ剣士。
りんねの命の恩人であるが、その為に彼女を苦しめた事実を悔やんでいる。
難病を患っている妹がいて、その治療費を肩代わりしてもらう約束で、従属種ヴァンパイアとなった。


当ブログにおいて使用される画像は以下の説明の元、無断での使用を禁止します。

この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は各絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。